◆心の癒し方について(神秘的な方法です)

 心が痛む時の対処法について説明します。
誰しも心が痛む時があるものです。
不安なことがあったり、ショックを受けたり、誰かから嫌なことを言われたり・・・
そんな時、イライラやむかつき、あるいは悲しみがしばらく続く場合がありますね。
忘れてしまえば良いことだけど、心の痛みが取れない。

そんな場合は次のようにするとよいです。

0.番外編:一番簡単な方法
 開運ヒーリングの「心のヒーリング」のボタンを押してください。
 または、PSYRYUの分身に「心を楽にしてください」「心の苦しみを取り去ってください」
 と念じてみてください。

1.パワーページを見る。(楽になります)
 こんな時こそ、パワー体験のページを活用ください。
 「コンディション調整ページ」や「心の平安ページ」が役に立つでしょう。
 イライラには「怒り浄化ページ」、過去を思い出してしまう時は「過去浄化ページ
 執着を取るには「執着浄化ページ」、愚痴を吐き出すには「愚痴吐きページ」があります。
 これらをまとめた「邪気除去ページ」もあります。
 また、待合室エネルギーのページ「邪気除去エネルギー」「心を癒すエネルギー」もお勧めです。
 楽になるまで眺めてください。
 「神秘のお部屋待合室の最適ヒーリングエネルギー
 を見て「心を楽にしてください」と念じてもよいです。唱えてもよいです。

 自信を失ってしまった時、自分が嫌になってしまった時はサブリミナルページがお勧めです。
  文字波動によってプラスのメッセージを潜在意識に伝える事で前向きになれます。
 「ほめるページ」「サブリミナルページ」「待合室サブリミナルページ」を開いてください。
 プラス思考のページを集めた「ポジティブ思考ページ」もあります。
 ただし、きつく感じる場合もあります。きついと感じた場合には無理して見ないでください。

2.呪文を唱える(楽になります)
 神秘のお部屋には様々な呪文があります。待合室エネルギーも呪文として使えます。
 呪文がまとめられているサイトがあります。→神秘の呪文集 &ろいどさんのページ ひらがな呪文リスト
 唱えてみて楽になる呪文を発見したらメモしてください。また苦しくなった時に唱えてみてください。
 一番簡単で覚えやすい呪文が「め・の・な・て」です。オールマイティの呪文です。何回唱えても構いません。
 呪文は護符にもできます。→神秘のお部屋の呪文護符

3.不安で何もできない時の対処法
 何か心配事がある時、不安な時、心がパニック状態になって何もできなくなってしまうことがありますよね。
 これは一番よくありません。まずはパワーページをいろいろ見ていってください。落ち着いてくるはずです。
 落ち着いたら、まず何を悩んでいるかをノートに書いて分析してみてください。
 ディールカーネギー「道は開ける」に書かれている伝説的な方法です。

 〇先ず、何を悩んでるかを書き出します。

  (例)・自分は業者に出すべき発注を失念していたことに気付いた。
     ・もう納期に間に合わない。お客に迷惑かけてしまう。
     ・お客からも上司からも酷く叱られるし、会社の業績も悪くなる。

 〇次に最悪の事態を書きます。

  (例)・お客から損害賠償を請求されてしまう。
     ・会社の信用を落としてしまう。
     ・社長に酷く叱られる。クビになるかもしれない。

 〇最悪の事態を受け入れる。

  (例)・もう間に合わないのだから仕方ない。
     ・叱られるのもやむを得ない。
     ・クビになるのもやむを得ない。
     ・最悪失業になっても殺されるわけではない。受け入れるしかない。

 〇最善の策を考える。

  (例)・まずは事実を上司に報告する。
     ・今からいつなら間に合うかを調べて、お客さんに伝えて交渉する。
     ・迷惑を掛けた分の償いについても提案を考える。
     ・今回の失念が起きた原因を調査して再発防止策を提言する。

 このように事実を淡々と列記するだけで気分が大分楽になるはずです。
 思っているほど最悪の状況でもないことに気付くはずです。そこで最善を尽くして挽回すればよいわけです。
 「どうしよう」「いやだ」「どうしてこんなことに」「俺はダメだ」「消えてしまいたい」・・
 と堂々巡りになって何もできなくなってしまっては解決できるチャンスも失われます。
 心を落ち着かせることが一番大事です。

 落ち着いて対策を練ることができたら、うまく解決できるように、
 神仏や彩竜の分身にサポートをお願いしてみてください。

 当サイトのテクは心を楽にする効能が高いと自負しています。
 発信者である彩竜が絶えず心の悩みを抱いてきたので、いろいろ開発したわけです。
 誰しも失敗や愚行はあります。悩みでパニック状態になることもあります。
 「自分はダメな人間だ。愚かだ、弱い、情けない」と苦しまないでください。みんな同じです。

4.怒り・恨みが沸いてきて辛い時の対処法
 誰しも怒りが沸いてきて仕方ない時があります。
 もし、頭に血が上ってしまった時はよく言われるようにしばらく待ってみてください。
 1〜6まで数えるとよいと言われてます(6秒経つと落ち着くようです)
 感情に任せて相手を攻撃をすれば気分がすっきりするかもしれませんが、後悔の結果を招く可能性もあります。
 一時の怒りで一生後悔する事になってしまった例を私はたくさん見聞きしました。最も怖い落とし穴と言えます。
 反撃しなかったら悔しさが残るではないか?何も反撃できなかった自分が情けなくなるではないか?
 と思うかもしれませんが、世の中には反撃できない人(子供、高齢者、体力や反論の能力がない人)もいます。
 怒りを抑えてトラブルを避けることは恥ではありません。器の大きさだと言えます。

 もう済んだことだが、誰かにされた仕打ちが許せない、復讐してやりたいと思うことも誰しもあるものです。
 復讐することは否定しません。誰かを許せない時を参照ください。復讐できる人はしてよいと思います。(あくまで合法的にです)
 しかし、復讐などできない人もたくさんいます。ほとんどの人がそうだと思います。
 そういう人は「自分はみじめな負け犬なんだ」と傷ついて損をするだけなのでしょうか?
 そんなことはありません。酷い仕打ちを受けた人はそれによって何かを得ています。
 辛い経験を積んだ人は、精神的に強く、心が広く、努力家で、備えがしっかりした人が多いです。
 心の面で負けていなければその分幸せになれると思います。
 一方、恵まれ過ぎた人は気持ちだけは強気だが「薄っぺらだな」と思うような人が多い傾向があります。
 人間には苦難や病気の経験は必要なのでは?と思うことがあります。
 あなたも誰かに辛い仕打ちを受けたことで何かしら賢く、強くなっているはずなのです。
 ですから、ただやられっぱなしで損をしたわけではないのです。その経験をバネにして自分を磨く機会を得たのです。
 憎い相手よりも幸せになって見せつけてやりましょう。それが最も建設的な復讐です。

  憎い相手への恨みが沸きあがってしまった時は、あなたの心を鍛えるチャンスと言えます。
 人を許す心を鍛えるチャンスです。私は神様からいつも「許されたければ、人を許せ」と言われています。
 他人を恨んでいると自分が損をするらしいです。自分自身も辛いし、周囲の人に好かれません。
 急に心を変えることはできませんが、恨みを思い出す度、修練をコツコツ行えばよいのです。
 人間は繰り返せば習慣になり、潜在意識・魂に刻まれていきます。

 「自分も同じようなことをしたことがある。だから許してあげよう」
 「自分にも悪いところがある。他人を傷つけていたのかもしれない」
 「やった相手にも事情がある。多めに見てあげよう」
 「考え方・価値観の相違または誤解が原因だろう。寛容になろう」
 「過ぎたことを恨んでいても何も良いことは無い。忘れよう」
 「恨みや悪口ばかり言ってる気持ち悪い人間にはなりたくない」
 「人を許せる心の広い人になって自分の印象を良くしよう」
 「器の大きい人になり、神仏から愛されたい」

 などと常に自分に言い聞かせてください。名言や誰かに言ってもらって心が安らいだ言葉などをノートに記して
 恨みを思い出す度に自分に言い聞かせてください。その繰り返しによって段々と相手を許せるようになってきます。
 名言集4を参考にしてください。
 私は「汝、敵を愛せよ」などと言ってるわけではありません。嫌いな人間は嫌いなままでよいです。
 ただ自分の為に、恨みを忘れるようと努力してください。相手の為でも神様に好かれる為でもなく、
 自分が損をしない為に行うのです。少しづつでよいです。忘れていって幸せな心を築いてください。
 「怒り浄化ページ」「過去浄化ページ」「他人事ページ」「心の平安ページ」「安らぎページ」などを見ながら行うとよいです。

5.PTSDでパニックになった時の対処法
 過去の辛い記憶が蘇ってパニック状態になった時は何でもよいので呪文を繰り返してみてください。
 「ねよけ・ふやゆよ」「もやよーべ・わるけ」「ネモノー・ヨロロン・レレメェ」「ちすや・ぺ・み・ま・で・ど・な」
 「神秘のお部屋待合室の最強トラウマ浄化エネルギー」あるいは「神秘のお部屋待合室のトラウマ浄化エネルギー」「神秘のお部屋待合室のトラウマエネルギー」
 「神秘のお部屋待合室のPTSD改善エネルギー」あるいは「神秘のお部屋待合室のPTSDエネルギー」などがあります。一つでもよいので覚えておきましょう。
 もし呪文が思い浮かばなかった時は「1・2・3・4・・・」と数字を繰り返してください。次第に落ち着いてきます。
 落ち着いてきたら、「心の平安ページ」「過去浄化ページ」などパワーページを見て
 「過去のことは過ぎ去ったこと、もう存在しないこと」と自分に言い聞かせてください。

6.過去の辛い記憶に苦しめられる時の対処法
 過去の辛い記憶が頭から離れなくて苦しい時がありますよね。
 そんな時こそ、「過去浄化ページ」「邪気除去ページ」などがあります。
 また、「ねよけ・ふやゆよ」「もやよーべ・わるけ」「ネモノー・ヨロロン・レレメェ」
 「へんもん・ほめよだ・やあばめ」「ちすや・ぺ・み・ま・で・ど・な」
 「神秘のお部屋待合室の最強トラウマ浄化エネルギー」あるいは「神秘のお部屋待合室のトラウマ浄化エネルギー」「神秘のお部屋待合室のトラウマエネルギー」
 「神秘のお部屋待合室のPTSD改善エネルギー」あるいは「神秘のお部屋待合室のPTSDエネルギー」などの呪文を唱えてみてください。

 人間は過去の嫌な出来事を思い出してしまう本能があります。(リスクを忘れないようにする本能です)
 でも、必要もないのに思い出して苦しむことは損なだけです。思い出してしまった時に

 「過去はもう過ぎたこと。もう終わったこと。存在しないこと」
 「過去に負けてはいけない。負けたら敗者」
 「過去を忘れる事に成功したら勝者」
 「過去の失敗は貴重な経験、教訓にすればよいだけ。苦しむことはない」
 「自分だけが惨めなのではない。誰もが過去を負っている」
 「自分は精一杯努力したのだからそれで合格」
 「99回失敗しても1回うまくいけばそれで成功」
 「過去を悔やんでばかりいて空気を悪くする人にはなりたくない」
 「もう会うこともない人達が自分をどう思っていようが気にすることもない」
 「過去の恥や失態など今後の成果で上塗りすれば消えてしまう」

   などと常に自分に言い聞かせてください。名言や誰かに言ってもらって心が安らいだ言葉などをノートに記して
 過去を思い出す度に自分に言い聞かせてください。その繰り返しによって段々と過去を思い出さなくなってきます。
 名言集4を参考にしてください。
 そうやって毎日数十秒でよいので心の訓練を積み重ねてください。きっと心が楽になってくるはずです。
 「過去浄化ページ」「他人事ページ」「ほめるページ」「心の平安ページ」「安らぎページ」などを見ながら行うとよいです。

 また、10.悩み事解決ファイル の項も参照ください。

7.消えてしまいたい時
  人は誰しも消えてしまいたい。死んでしまいたい。
 と思うことがあると思います。
 辛い事が重なったり、絶望や重荷に耐えられなくなった時などです。
 そんな時はます誰かに相談してみてください。
 誰にも相談できない時はボランティアで悩みを聞いてくださる方や
 ネットでも同じ悩みを抱えている人達のコミュニティがあるはずです。
 当サイトの神仏や分身達もあなたのそばにいます。
 遠慮なく私の分身に愚痴を言ったり、フォームに書いて送信したりしてください。
 多少でも楽になるはずです。

 そういう時に優しくしてくれた人との縁を大切にしてください。
 あなたのことを傷つけたり、利用しようとした人間は、ばっさり切り捨ててください。
 あなたのことを本当に考えてくれた人こそがあなたにとって大事な人になります。
 そういう人を見つけることができるチャンスでもあります。

  私も過去には何度も辛い・孤独な時期がありました。
 死んでしまいたい、世界が滅んでほしいと考えたり、鬱になっていた時期もあります。
 でも、決して絶望しないでください。良い人もいます。優しい神仏や霊もいます。
 それを信じてください。必ず味方になってくれる人や霊的存在がいます。

 ここで多少でもお役に立てればと想い、私のアドバイスを書かせてもらいます。

〇悪い時期がずっと続くわけではない。
 会社で追い出し部屋状態にされて苦しんでた時、占い師に相談したことがあります。
 その占い師ははっきり「悪い、もっと悪くなる」と言いました。でも、必ず後でよくなるとも
 言ってくれました。「今は悪いが、60歳頃、最高に幸せの時期になる」とも言ってくれました。
 今思い起こすとその通りになりつつあると思います。
 人は苦しいとそれが永遠に続くと思いがちですが、人生はどんどん変化します。
 いつまでも苦しい状態が続くと思ってはいけません。冬は必ず明けて春になるのです。
 占いでは幸不幸は流転すると言ってます。
 実際、若い頃輝いていたりエリートだった人が底辺の人生を歩んでいたり、逆に若い頃、
 いじめられてたような人が出世や成功したりした例をいくつも見ています。
 人生ゲームは山あり谷ありです。

〇時が解決してくれる。
 取返しが付かない事になってしまった。もう終わりだと思う時があると思います。
 私もいままで終わりだと思った事(過失、失敗、大恥、窮地など)が一杯あります。
 でも、どんなことも時が経って解決したんです。「なる様になる」です。

 知り合いの自営業の社長さんが良く言ってました。
 「どんな苦しい状況になっても命を失う危機でない限り、必ず何とかなる」と
 数々の苦難を乗り越えてきた方の重い言葉です。その通りです。時が解決してくれます。
 状況は変わりますし、人々の記憶も時と共に消えていきます。
 私にも思い出すだけでPTSDの発作みたいになるほどの恥や後悔がいくつも
 あるんですが、それを知ってる人はみんなもう他界してしまいました(笑)
 全ては時が解決してくれます。取返しが付かない失態をさらしても絶望することはありません。
 特に近年は目まぐるしく変化します。大事件でも数年で忘れ去られてしまいます。
 たとえどこかに記録として残っていたとしても、過ぎた昔の出来事でしかなくなります。
 時が経つほど、古ぼけた価値のない記録・記憶になっていきます。
 どんな苦難も時が経てば思い出話、笑い話になっていきます。
 「もうなる様になるだけだ」と開き直ってもよいです。

〇極限の苦難を経験した人は強い
 アフリカの部族の中には男性の成人の儀式として、足に紐を付けて高い所から飛び降りる儀式
 をしたり、スズメバチの巣を攻撃して全身を刺される儀式を行う部族がありました。
 何でこんなことをするかというと、極限の経験をすると強くなれるからなんです。
 何も怖くなくなり、勇敢な兵士になれるらしいのです。
 実は私も極限の苦しみを味わったことがあります。霊障からか?体質からか?若くしてほとんど
 の歯が重い歯周病になり、腕の良い医師に治療してもらったことがあります。ほぼ全部の歯茎を
 奥まで掃除するような治療を繰り返しました。拷問のような痛さで最初は大変でした。
 でも、馴れるとそんなに苦痛でもないんです。今では虫歯の治療やら注射などの治療など怖くもありません。
 以上はわかりやすい例えです。
 人生でも極限の苦労を耐えた人は強いです。「修羅場をくぐった人」と言われる通りです。
 どんな苦しみでもそれはあなたを強くしているのだと考えてください。
 決して苦しんだ分損をするだけではないのです。その経験を強みにして得することができるのです。

8.自分は価値のない人間だと感じる時
 多くの人が自分は価値のない、ダメな人間だと感じる事があると思います。
 現代は激しい競争の世界ですからそう感じてしまいがちです。競争に敗れることは仕方ないですが、
 それで苦しむ必要はないです。「人と比較しなければいい。自分の世界で勝ち組になればいい」のです。

 私のことをスピリチュアル系の達人で博識・能力が高いと思ってくださる方が多いのですが、
 実はそうではないです。私は宗教・スピ系を転々としてきて、どこへ行っても
 「空気がよめない」「おかしな奴だ」「物覚えが悪い」「協調できない」と嫌われて追い出されてきたんです。
 何をしても不器用だし、コミュニケーションが下手なんですね。(現世には向かないタイプですね)
 だから、自分の世界であるこのサイトを出したのです。ただそれだけです。他人の評価なんて気にもせず、
 アクセス数なども気にせず、自分の世界を淡々と発信してきただけなんです。

 自分が好きなことを極めて生きる、それが許される時代になりました。
 誰でも、好きなことを継続することで独自の世界を構築することができるはずです。
 例え評価されなくても自分が満足すればそれでよいではありませんか?
 自分に自信を失ってしまった方は他人との比較などやめて、何かに徹するオタクになりましょう。
 今の時代、何でもそつなくこなす人よりも、何か一つ、特殊な特技を持ったオタクの方が評価される時代です。
 IT、アニメの世界はもちろん、あらゆる分野で一芸を持った人がSNSや動画などで披露して輝いていますよね?
 他人と比較ばかりしていては、一芸を身に着けることは難しいでしょう。苦しいばかりです。
 以下のコラムも参照ください。
 自由人という選択肢  生きてるだけで価値がある 名言集1 名言集2 名言集3 名言集4 人生教訓

9.死の恐怖、宗教の悩み、世の中が嫌になったと感じる時
  死のことを考えると恐怖を感じるという方に度々出会います。恐怖の内容は様々ですが、
 一番多いのが「自分が死んだら無になってしまうのでは? それを考えると恐怖で耐えられない」
 というものです。あの世があると主張する人がたくさんいますが、人によって内容が違っており、
 確実な証拠もなく疑わしいと思ってしまうようです。学歴が高いほど、科学の教養があるほど疑う傾向がありますね。
 無になることを納得していればいいのですが、悩み苦しんでしまう人がいます。私は可愛そうに感じてしまいます。
 また、あの世を信じてる方でも「死後苦しむことになるのでは?」など恐怖を抱く方もいます。
 それらの悩みを抱く方は下記のコラムをお読みください。私の考えを述べています。
 死後の世界 死後の世界が信じられなくて苦しい方へをお読みください。
 死の恐怖を緩和するページもあります。→死の恐怖緩和ページ

  また、宗教の悩みについてはPSYRYU日記のあちこちの記事に書いてますが、
 どの宗教も誰かの個人的な価値観・世界観にしか思えません。
 日本では宗教の自由が保障されています。もし、自分に合わないと思ったら自由に止める権利があります。
 私を信じてくださるのであれば、宗教を退会しても天罰や地獄行きなどないと思ってください。
 私は過去にいくつか宗教団体に属して天罰に値する行為をして退会してます。天罰など起きてません。
 宗教を信仰しない人は不幸になる、あの世で苦しむなどと言う事も無いと私は断言します。
 また、宗教団体を否定する=虚無(この世は理由も意味もない物質にすぎない)ということではありません。
 宗教に関係なく、神秘の世界は存在します。見えない世界や来世を信じたい方は信じてください。
 私はお一人様信仰を提唱しています。→  宗教に悩まされている人へ  宗教の自由について

  世の中が嫌になった方は、次のように考えてみてください。
 この世は弱肉強食の動植物の世界の延長です。悪がのさばり、弱者が苦しみます。
 理不尽なことや悲惨なことばかりです。それを考えると嫌になりますが、
 一方で、見えない世界は逆に善い存在の方が圧倒的多数なんです。
 霊というと悪霊の話ばかりですし、宗教は悪魔や悪霊の恐怖を強調するので
 見えない世界もこの世と同じく悪に満ちた世界だと思えたりしますが、
 実はそうではありません。ほとんどの存在が善意を持ってこの世を支援しています。
 だからこの世は何とか維持されているのです。
 気休めや願望で言ってるのではなく、私が実感している見えない世界の実相です。
 ですから、世の中はジャングルみたいに過酷ではあるが、一方で神仏や善意の霊達が
 いつも支援してくれていて、少しずつですが良くなっています。歴史を見れば明らかです。
 いずれこの世は理想的な世界になるだろうと信じています。
 極悪人やテロリストでもない限り、人はこの世の修行を終えたら、
 善意の世界に戻って安らかに過ごせるのだと思ってください。

 以下に各種テクを紹介します。

10.悩み事解決ファイル
 悩み事解決ファイルをダウンロードして活用する方法もあります。
 悩み事を書いてみてください。心が楽になりますし、解決に向かいます。
 ダウンロードの仕方が分からない方はメモ帳やその他のファイルにコピペしてもよいですし、手書きで
 悩み事ノートを作ってもよいです。

 トラウマに悩まされている方にはトラウマ消去ファイルもあります。
 あなたが他人の身の上話に関心ないのと同じで 他人もあなたの過去の出来事に関心は抱いてないものです。
 みんな時代の変化についていくことにやっとで終わったことなどすぐ忘れてしまいます。そういう時代です。
 他人の過去など忘れてしまっていることが多いのです。あなたが忘れてしまえば過去は消え去るのです。
 過去に苦しむことほど、無駄なことはありません。忘れる習慣を身に着けてその分幸せになりましょう。
 トラウマなど無視し、テクで抜き取って消してしまいましょう。

11.文字波動
 文字波動を使って心を楽にする方法もあります。

  例として
 (無限力源大光源→○○○の心を癒す)×最適回数
 (無限力源大光源→○○○のむかつきを浄化)×最適回数
 (宇宙最高のヒーリングエネルギー→○○○の悲しみをヒーリングする)×最適回数

 などとしばらく設定してみてください。○○○はあなたの名前です。
 尚、不要になったら設定を解除ください。

12.苦しみを燃やす方法
 悩み解決に効果的な方法として「塩まじない」が有名です。紙を燃やすまじないです。
 (「塩まじない」についてはネットで検索すると出てきます)

 神秘のお部屋でも似た方法を提唱しています。
 「波動改善法」のページの「簡単呪術」の ■悩み事を解決するマジナイ を参照ください。

   更に効果的な方法があります。分身を使って悩みや苦しみを燃やす方法です。
 紙に吸い取らせて紙を燃やすという方法です。私の分身に頼めば可能です。
 浄化シートを燃やすみたいな方法です。
 メモ紙に、1分くらい邪気を吸い取らせてから燃やすとよいです。
 やり方は簡単です。紙に「苦しみや病気、悩み、災い」などを取り除いて集めるように
 私の分身にお願いすればよいです。その紙を燃やすとすっと楽になるのを感じると思います。
 ただし、火事に注意してください。

 燃やすことができない人は遠隔充電したタオルに包んで浄化するという方法もあります。
 数時間浄化したら紙を燃えるゴミに出してください。

 それも行えない方はPSYRYUの分身に「心を楽にしてください」「心の痛みを取り去ってください」
 と頼んでみてください。それだけです。いつでもどこでも心の中で祈れば対応します。

13.その他
 ◇浄化BOXを使った心の浄化法
 「浄化BOXを使った開運法」 に 心のネガティブな想いを浄化する 方法が記載されています。

 ◇水に吸い取る方法
 悩み事解決に効果的な吸い取りテク を参照ください。

 ◇セルフヒーリング
 心が苦しい時、運動をしたり、温泉・銭湯・サウナに入ったりすることで楽になることがあります。
 血行を良くしたり、体力を付けることで緩和することもあるわけです。心と体は深く関係しているからですね。
 雑誌過去ログには健康の為の体操や呼吸法などの記事があります。

 ここではヒーリング法を紹介します。お金を一切かけず簡単に行える方法です。
 先ず簡単な方法としてMHヒーリング会 睡眠ヒーリング 開運ヒーリング 分身ヒーリング があります。
 他にも待合室エネルギーを使ったセルフヒーリングがあります。
 セルフヒーリングとは自分で自分の体をヒーリングする方法です。
 「レイキ セルフヒーリング」で検索すると一杯出てきます。
 簡単に言うと手を体のあちこちに当ててハンドパワーでヒーリングするテクです。
 レイキをしていない人でも手からパワーが出ていますので体のあちこちに手を当てるだけで
 誰でもこのセルフヒーリングが可能です。
 それに加えて何かヒーリングメソッドを用いると更に効果的です。
 当サイトには「MHヒーリング」と「待合室エネルギーヒーリング」があります。
 MHヒーリングは伝授ファイルを設定したり、MHヒーリング会に参加するだけで使用可能です。
 もうひとつ、「待合室エネルギー」でもヒーリングが可能です。
 活用法にエネルギーをヒーリングに用いる方法を記載してます。
 エネルギー名称を唱えて手を体の各種に当てるだけでセルフヒーリングが可能です。
 体のどこに当てるか?ですが、「レイキ 12ポジション」で検索すると参考になります。
 効果的なポジションが紹介されています。また、これに拘る必要もありません。
 全身くまなくヒーリングしてもよいです。
 「どれくらいの時間当てればよいか?」と疑問を抱く方もいますが「適当でよいです」
 全身のヒーリングを10分くらいで終わらせてもよいです。

 「待合室エネルギーヒーリング」の強味は、好きなエネルギーを選んでヒーリングに活用できることです。
 「神秘のお部屋待合室の健康一括ページエネルギー」を用いても良いですし、その他の自分が目的とする
 エネルギーでもよいですし、最適ヒーリングエネルギーでも、自分専用のオーダーメイドエネルギーでもよいです。


HOME パワー体験 心の平安 知恵袋板 日記 人生教訓 悩み相談リンク集 ★お知らせ★


神秘のお部屋 文字波動,2ch,5ch,2ちゃねる,5ちゃんねる 疲れた心を癒す方法、心を癒す言葉、傷ついた心を癒す方法、疲れた心を癒す場所,疲れた心を癒す言葉、自分を癒す方法 スピリチュアル 心の癒しが欲しい 自分で自分を癒す方法.心の痛み 治し方 心の痛みがわかる人 心が痛い 恋愛 ストレス 心の安らぎ、やすらぎのひととき inserted by FC2 system